ポワトゥーロバ

【馬の種類】

・ポワトゥーロバ

今回は馬ではなく珍しい種類のロバについてご紹介したいと思います。

 

その珍しいロバというのがコチラ↓

 

ポワトゥーロバ

このロバはポワトゥーロバという種類のロバです。

とにかく毛が長くフサフサで、かなりインパクトのある外貌ですね。

普通のロバは夏になると毛が抜けて毛変わりをしますが、このポワトゥーロバは夏になっても毛がそのまま伸び続けるので、切らないでいるとこのような毛の長さになるのだそうです。

 

ポワトゥーロバはフランス南西部のポワトゥー地帯が原産のロバで、この地域では数百年にわたって荷物を運んだりと活躍してきましたが、運搬方法がロバから車に代わったことによりその頭数が激減し、ポワトゥーロバの純血種の頭数は20世紀半ばには数十頭にまで減少してしまいました。

しかし、現在は絶滅危惧生物保護プログラムのおかげでその頭数はおよそ500頭にまで増えたそうです。

ちなみにフランス現地ではポワトゥーロバの「乗ロバ体験」もできるようですよ。

モコモコのドレッドヘアがとっても愛くるしいですね♪

ポワトゥーロバ2

 

みんなの乗馬ホームページはコチラをクリック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>