馬の防寒対策

【馬の豆知識】

・馬の防寒対策

ここ数日とても寒い日が続きますね。

この寒さで体調を崩している方も多いのではないでしょうか。

私も風邪をひいてしまいました。。

 

人間は寒いとあったかい服を着たり、暖房などで防寒対策をします。

では、馬はどのようにして防寒対策をしているのでしょうか。

馬は暑さには弱いですが、寒さには比較的強い動物です。

しかし、それでも防寒対策は必要になってきます。

 

馬も人間と同じように服を着ます。

このような馬着と言われる服です。

馬着

 

 

そして、馬は寒くなると冬毛と言われる長い毛を生やして寒さから身を守ります。

特に皮膚の薄い部分である胸前や腹、ひ腹などがよく伸びる傾向があります。

シェトランドポニー
【寒い地域に住むシェトランドポニーは厚い冬毛が特徴的】

 

人間に管理されている馬は馬着などで防寒対策をされますが、そうでない馬はこの冬毛によって防寒対策をするのです。

冬毛は皮膚が一定期間寒さにさらされるとその反射として生えてきます。

なので、普段から馬着を着ていない馬は着ている馬に比べて冬毛が多く生えている傾向があります。

 

馬の生活環境によって冬毛の生え方も変わってくるので、例えば競走馬や乗用馬などは冬毛が少ない傾向にあります。

普段から保温のために馬着を着せていることもありますし、厩舎のつくりによっては冬でも暖かいところもあります。

また、運動が終わった後でまだ体温が高いときにブラッシングをすると冬毛はよく抜けていきます。

競走馬や乗用馬で冬毛があまり生えていないということは手入れがキチンと行き届いているという証拠ともいえるのではないでしょうか。

馬の手入れ

 

 

みんなの乗馬ホームページはコチラをクリック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

UmaGirl vol.7

・UmaGirl vol.7

UmaGirl vol.7

2016年1月発行

UmaGirl  vol.7は「スター馬ックスコーヒーへようこそ!」と題して、馬術をスター◯ックスコーヒーの人気メニューに例えるユニークな企画です。

UmaGirl vol.7(2)

女性の方なら誰もが好きなスタ◯のメニューが題材ということで、馬術初心者の女性の方にも非常に親しみやすい内容になっていますよ♪

 

[UmaGirl 配布場所]

・東京都

ONLY FREE PAPER(渋谷)
本屋B&B(下北沢)
東洋百貨店入り口(下北沢)
みじんこ洞(高円寺)
ぽたかふぇ。(高円寺)
3331LIBRARY(千代田)

 

・大阪府

はっち(大阪市北区)
シカク(大阪市北区)

 

・沖縄県

Colmena(那覇市)

 

UmaGirlの配布店舗も募集しております。詳しくは下記までお気軽にお問い合わせください。
[MAIL]wp38tsmmr0811@gmail.com
[Twitter]@_UMA__GIRL

https://twitter.com/_UMA__GIRL

 

 

みんなの乗馬ホームページはコチラをクリック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

障害馬術競技

・障害馬術競技

障害馬術競技

障害馬術競技は競技アリーナに設置されている障害物を決められた順番通りに飛越して走行する競技で、早くゴールすることはもちろんですが、障害物を落下させることなく走ることや、馬が障害物を拒否することなく走行することが求められます。

 

障害馬術の競技スタイルは色々ありますが、大きく分けると障害物の落下が減点となる「標準競技」と、障害物の落下をタイムに換算する「スピード&ハンディネス」があります。

 

ペナルティには飛越時にバーを落とすことによる「障害物の落下」、障害物の前で馬が止まってしまったり馬が障害物から逃げてしまったりする「不従順(反抗)」などがあり、またコース走行中に継続して45秒反抗した場合や落馬、障害飛越の順番を間違えると失権になります。

また規定されたタイムを超えても失権となります。

 

オリンピックなどの大きな大会では障害物の大きさは高さ160cm、幅(奥行き)は200cmを超えるものもあり、人馬の技術やコンビネーション、そして障害物に向かっていく勇敢さなどが要求される競技です。

障害馬術

 

みんなの乗馬ホームページはコチラをクリック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

馬場馬術競技

・馬場馬術競技

 

馬場馬術
【写真提供:Perry Correll / Shutterstock.com】

 

馬場馬術競技は演技の美しさや正確さを競う競技で、ドレッサージュとも呼ばれます。

馬場馬術は20m×60mの長方形の競技アリーナの中で、常歩(なみあし)、速歩(はやあし)、駈歩(かけあし)を基本にして色々な演技を行い、複数の審査員が採点した合計点数で順位を競います。

演技の内容が全て決められている規定演技と、決められた運動から演技を構成して音楽をつけて行う自由演技があります。

 

馬場の周りにはアルファベットが書かれた標記(マーカー)が置かれているので、それを基準にして様々な運動を行います。

左右の脚を交差させるハーフパス、肢を高く上げて跳ねるような速歩のパッサージュ、その場で足踏みをするピアッフェ、後肢を中心にしてその場で一回転するピルエット、駈歩で左右の肢を入れ替えるフライングチェンジなどの様々な演技が披露されます。

ハーフパス
【ハーフパス】

 

パッサージュ
【パッサージュ】

 

馬場馬術では、観客には分からないような細かな扶助で馬を動かすことが重要で、まるで馬が自分自身の意思で運動をしているかのように見せることを求められる人馬一体の競技です。

他のスポーツに例えるなら馬場馬術競技はフィギュアスケートのようなものだと言ってよいでしょう。

 

 

みんなの乗馬ホームページはコチラをクリック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加