カテゴリー別アーカイブ: 競馬

ばんえい競馬

・ばんえい競馬

競馬と言えばサラブレッドに騎手が乗って行うものを指すと思いますが、それ以外にも色々な形の競馬があり、その中のひとつが北海道で行われているばんえい競馬です。

ばんえい競馬は体重1トンを超える馬が500キロ以上もの重りを乗せた鉄ソリを引いて競走するとてもダイナミックなレースです。

全長200メートルのコースにバンケットと呼ばれる二つの急坂があり、それを登る姿は迫力満点!

ばんえい競馬1

また、急坂を登る直前には一旦止まって呼吸を整えてから駆け上がるというような騎手同士の駆け引きなどもあり、とても奥が深くて見応えタップリです。

 

ばんえい競馬は世界でたったひとつ北海道でしか行われておらず、北海道開拓時代の農耕馬が現代のレースへと受け継がれ今では北海道遺産として多くの人達に親しまれています。

 

ばんえい競馬にはペルシュロンやブルトン、ベルジャンなどの重種の混血が使われています。http://www.minnano-jouba.com/mame_chishiki05.html

サラブレッドの競馬のようなスピード感はありませんが、逆に言えばスタートから馬と一緒に歩きながら観戦できるのもばんえい競馬の魅力のひとつ。

北海道に旅行に行かれた時は是非ばんえい競馬に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ばんえい競馬は北海道の帯広市にある帯広競馬場で行われています。

詳しい開催日程やアクセス方法などはばんえい競馬のホームページをご覧ください。

http://www.banei-keiba.or.jp/

 

ばんえい競馬2

 

「みんなの乗馬」ホームページへはコチラをクリック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ダービー(東京優駿)

・日本ダービー(東京優駿)

明日はいよいよ日本ダービーが行われますね。

日本ダービーは1932年(昭和7年)に第1回が行われてから今年で81回目になります。

日本ダービーは競馬発祥の地であるイギリスのダービーを模範として設立されました。

イギリスダービーの歴史は日本よりもはるかに長く、第1回イギリスダービーは1780年に行われました。

1780年といえばそのころの日本は江戸時代ですから、いかに本場の歴史が深いかということが分かりますね。

「ダービー」というレース名の由来はダービー伯爵という人の名前から付けられました。

レース名をつける時にこのダービー伯爵とバンベリー卿という人の二人の間で決められることになりましたが、最終的にはコイントスで名前を決めようということになりダービーという名前に決定したという逸話が残っています。

ということは、もしコインで逆の方が出ていたとすれば、「日本ダービー」ではなく「日本バンベリー」というレース名になっていたことになります。

あまりカッコいい響きではないのでダービーの方に決まって良かったですね(笑)

2011年に誕生したサラブレッドの頂点を決める今年の日本ダービー。

私は武豊騎手が騎乗するトーセンスターダムに期待したいと思います♪

日本ダービー(東京優駿)

「みんなの乗馬」ホームページへはコチラをクリック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

天皇賞2014予想&藤森祭

【天皇賞2014予想&藤森祭】

みなさんゴールデンウィークはどこかにお出かけでしょうか?

まだどこにも行く予定がないという方は、是非京都へ行ってみてはいかがでしょうか。

明日は京都競馬場で大レースの天皇賞が行われますし、翌日の月曜日には藤森神社で藤森祭の駈馬神事(かけうましんじ)が行われます。

この駈馬神事は約180mの馬場を様々な騎乗方法で駈け抜ける伝統のある行事です。

例えばこのように逆立ちで馬に乗ったり

藤森祭2

このように馬に乗りながら字を書く「一字書き」や「横乗り」という乗り方があります。

藤森祭
「一字書き」は戦国時代、周りの味方に敵の情報などを伝達するために馬上で文字を書いていたという乗り方ですね。

「横乗り」は馬の横に姿を隠すことによって敵から身を隠すという乗り方です。

この他にも様々な騎乗がありますので、是非生でその騎乗法を確認してみてください。

駈馬神事は5月5日(月)の午後1時と午後3時に行われる予定とのことです。

詳しくは藤森神社などのホームページをご確認ください。

 

さて、明日の天皇賞の予想もしておきます。

◎はアドマイヤフライトです♪

去年の暮れに復帰しての二走が強い内容ですし、3200mの距離もピッタリだと思います。

前走は中山が合わなかっただけで評価を落とす必要はないと思います。

そういえばお父さんのマンハッタンカフェも日経賞で負けた後に天皇賞を勝ちましたね。お父さんの再現を期待したいものです。

他の印は

〇ゴールドシップ

▲キズナ

△フェノーメノ

×ウインバリアシオン

×サトノノブレス

×アドマイヤラクティ

です♪

それではみなさん良いゴールデンウィークを^^

天皇賞

「みんなの乗馬」ホームページへはコチラをクリック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

皐月賞2014予想

【皐月賞2014予想】

先週の桜花賞はいいレースでしたね♪

ハープスター、直線に入ったところではひょっとしたら届かないんじゃないかと思いましたが本当に凄い末脚でしたし、二着のレッドリヴェールも強い競馬でした。

この二頭の再戦が楽しみですね♪

私も先週は阪神競馬場で観戦しましたが、本当に場内は盛り上がっていました。

そして、阪神競馬場で素敵な馬グッズにも出会うことができました♪

また近いうちに「みんなの乗馬」でもご紹介できると思うので楽しみにしててくださいね♪

 

さて、今週は皐月賞です。

皐月賞は桜花賞のハープスターように抜けた存在がいなくて混戦模様と言われているので、桜花賞とはまた違った意味で面白そうです。

さて、私の◎はトーセンスターダムです♪

混戦と言われていますが潜在能力はトーセンスターダムが圧倒的に抜けているような気がします。

恐らく1年後に同じメンバーで走ったら圧勝するのではないでしょうか。

私的には来年の年度代表馬はトーセンスターダムだと思っています。

「来年の」ですよ(笑) 今年じゃなくて。

もちろん今年に年度代表馬になる可能性も十分ありますが。

というのも潜在能力は凄いんですが、まだまだ全然完成されていなくて素質だけで走っている感じなんですよね。

その状態でもこれまで3戦3勝というのは素質があるからなのでしょう。

完成度の差で皐月賞は取りこぼす可能性もありそうですが、ここはトーセンスターダムの潜在能力に期待しての◎です。

〇トゥザワールド

▲ロサギガンティア

△イスラボニータ

×ワンアンドオンリー

×クラリティシチー

×キングズオブザサン

馬券はトーセンスターダムの単勝でも5倍ぐらいつくので、今回はシンプルにトーセンスターダムの単勝を買おうと思います♪

皐月賞

「みんなの乗馬」ホームページへはコチラをクリック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加