カテゴリー別アーカイブ: 競馬

フェブラリーS回顧&共同通信杯

フェブラリーステークス

フェブラリーステークス(G1)の結果

1着、コパノリッキー ×

2着、ホッコータルマエ ▲

3着、ベルシャザール ◯

4着、ノーザンリバー

5着、ブライトライン ×

6着、ワンダーアキュート △

8着、二ホンピロアワーズ ◎

15着、シルクフォーチュン ×

16頭立ての16番人気コパノリッキーが勝つ大波乱となりました。

スローペースで流れが向いたのも確かですが、元々の実力を考えると復調すればこれぐらい走っても全くおかしくない馬です。

今回、人気していたベストウォーリアを全く寄せ付けなかった馬でもありますし。

私も穴ならコパノリッキーだと思っていたので、コパノリッキーも馬券を買っていましたが、肝心の本命馬二ホンピロアワーズが伸びきれず(T_T)

縦目で悔しい結果となりました。。

 

さて、競馬は明日も行われます。

先週、雪のために順延になった共同通信杯(G3)です。

このレースはクラシックへ繋がるレースでもあるので注目ですね。

◎ショウナンワダチ

〇サトノアラジン

▲イスラボニータ

△ベルキャニオン

×ガリバルディ

×ハギノハイブリッド

ショウナンワダチは前走の朝日杯で6着に敗れましたが、中山競馬場のマイルで大外枠という厳しい条件を考えればそう大きくは負けていません。

この馬は走り方を見ていると右手前が得意に思えるので、左回りの東京競馬場だと直線で得意の右手前で走れることになりますし。デビューから二連勝した内容が本当に強かったので今回はいいレースになるはずです。

馬券はショウナンワダチとサトノアラジンの3連単二頭軸で買いたいと思います。

 

「みんなの乗馬」ホームページへはコチラをクリック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

フェブラリーステークス(G1)

私は乗馬も好きですが、競馬も好きなのです。

乗馬のサイトで競馬を取り上げるかどうか悩みましたが、乗馬好きな人には競馬の魅力を、競馬を好きな人には乗馬の魅力を伝えれたらいいなと思い競馬も取り上げることにしました。

そういう私も競馬から乗馬を好きになったクチです(^^ゞ

 

さて、今日はフェブラリーステークスというG1レースがあります。

G1というのは最も格の大きいレースであらゆるカテゴリーのチャンピオンを決めようというレースなのです。

競馬には芝コースで行われるものとダートと呼ばれる砂で行われるレースがありますが、フェブラリーステークスはダートのチャンピオンを決めるレースです。

ダートコース

当然、ダートの方がパワーがいるのでパワフルな馬ばかりが出走してきます。

今回のフェブラリーステークスはダートのG1を勝った馬が4頭出走してくるので非常にレベルが高く見どころ満載です。

 

さて、私の予想ですが

◎二ホンピロアワーズ

◯ベルシャザール

▲ホッコータルマエ

△ワンダーアキュート

×コパノリッキー

×ブライトライン

×シルクフォーチュン

休み明けを二回使って状態が上向いてきた二ホンピロアワーズが本命です。

二ホンピロアワーズ

前走は本当に強い内容でマイルの距離が不安視されていますが、いい先行力がある馬なのでむしろマイルが合うと思います。

JCダートの時には今回人気のベルシャザール、ホッコータルマエ、ワンダーアキュートに敗れていますが、今回はあの時とは状態が違いますし逆転の可能性はあるでしょう。

3連単で二ホンピロアワーズとベルシャザールの二頭軸マルチで流したいと思います。

 

「みんなの乗馬」ホームページへはコチラをクリック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加