馬が笑う?

馬の鼻この写真のような表情を見せている馬を見たことがある人も多いのではないでしょうか。
とても面白い表情で、よく「馬が笑っている」と称されていますが、これは「フレーメン」という行動で決して笑っているわけではありません。
「フレーメン」とは匂いに反応して起こす行動です。
馬の鼻の下には鋤鼻器と呼ばれる空間があり、その内側には匂いを敏感に感じることができる細胞が多量に存在しています。
上唇をめくり上げることにより鋤鼻器にある嗅細胞を刺激して、より敏感に匂いを感じ取ろうとしているのがフレーメンと呼ばれる行動です。

香水の匂いやタバコの煙などの匂いを嗅ぐとよくフレーメンをしますが、一番フレーメンを起こすのが発情期の牝馬の匂いを感じた時です。
このことからもフレーメンは性行動の一部として発達したものと考えられています。

ちなみに男性諸君は女の子の匂いを嗅ごうとしてこういう表情をすると確実に変態扱いされますので十分注意して下さい(笑)

 

「みんなの乗馬」ホームページへはコチラをクリック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>