馬の睡眠

馬の豆知識

みなさんは一日に何時間ぐらい寝ていますか?
僕は平均6時間ぐらいですが、休みの日は10時間ぐらいは寝てしまいます。

馬の睡眠時間は人間に比べてきわめて短く平均3時間ほどです。
と言っても続けて3時間寝るのではなく、30分ほどの短い睡眠を5~7回繰り返して取ります。

また、寝る体勢も横になって本当にグッスリと熟睡するのは1時間ほどで、立ったまま寝ることも多いです。
人間は立ったまま寝るというのはなかなか難しく、電車の中で立ったままウトウトして膝がガクンとなり恥ずかしい想いをしたことがある人も多いのではないでしょうか(笑)

馬は立って寝ている時は筋肉を使っておらず、脚の各部の関節は骨と骨を繋いでいる靭帯でシッカリと固定されるため眠りに入っても決して膝がガクンとなったりしません。

馬は草食動物で常に肉食動物から逃げる必要があったためにこういう睡眠方法が確立されたと言えるでしょう。

ちなみに馬も人間と同じく夢を見るようで脚をバタつかせたり急にいなないたりします。
気持ち良さそうにスヤスヤと寝ているこの仔馬はどんな夢を見ているのでしょうか。気になりますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「みんなの乗馬」ホームページへはコチラをクリック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>