馬の花粉症

【馬の豆知識】

・馬の花粉症

春になると花粉症がツラいという人は多いのではないでしょうか。

そういう私もその中のひとりで春の花粉症の時季になるとマスクが欠かせません。

 

さて、馬には花粉症はあるのでしょうか?

実は馬にもジンマシンをはじめとしたアレルギー症状というものは存在します。

なので馬の花粉症があってもまったく不思議ではありません。

馬にはヘッドシェイキング(首振り動作)といって例えばエサの時などに何らかの要求がある時に頭を上下に振る行動があります。

このヘッドシェイキングをする馬を年間通して調べたところ3月から6月の間の花粉症の時季にヘッドシェイキング行うことが多く、またくしゃみをしたり涙が出たりしている馬も多いと言われており、これは人間でいう花粉症(アレルギー鼻炎)のような症状が原因ではないかとされています。

春に頭を上下に振っている馬がいたらその馬はもしかしたら花粉症かもしれないので、そういう観点で馬を観察してみるのもまた面白いかもしれませんね。

馬の花粉症

「みんなの乗馬」ホームページへはコチラをクリック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>