食事の重要性

・食事の重要性

スポーツである乗馬を続けていく上で、馬に乗っている時以外の日常生活にも気をつけることはとても大切です。

日常生活に気をつけることによって、乗馬で自分自身の最高のパフォーマンスを発揮することができるのです。

 

人間は「運動・栄養・休養」の3つによって基礎体力が形成され、それが乗馬の上達にもつながっていきます。

プロのスポーツ選手などは普段の運動だけでなく、栄養と休養にも気をつけて生活をしています。

 

乗馬の上達には馬に乗る練習ももちろんですが、「栄養」「休養」、つまり「食べること」「寝ること」にも真剣に取り組んでいきましょう!

今回はその中でも「栄養」を摂るために重要な食事についてご紹介します。

 

スポーツをしない人の栄養は「生きるために必要な分の栄養」+「日常生活に必要な分の栄養」のみで十分です。

しかし、スポーツをする人にとってはこれらに加えて、「スポーツをする分の栄養」と「成長する分の栄養」も摂っていかなくてはいけません。

 

馬に乗った後には筋肉痛になる人も多いと思いますが、栄養が不足した状態だと疲労した身体を十分に回復させることができなかったり、成長するための栄養を運動のために回さなければいけなくなるので、理想的な身体づくりを阻害してしまいます。

体を回復させる分の栄養も意識して普段の食事を摂ることが大切です。

そして、朝ごはんをきちんと食べることも重要です。

朝、忙しくて朝ごはんを食べる時間がないという人も多いかもしれませんが、朝ごはんはその日の活動に備えた大事なウォーミングアップでもあるのでしっかりと食べる習慣をつけましょう!

 

「みんなの乗馬」では「乗馬に効果的なオススメレシピ集」としてスポーツ栄養士の佐藤彩香さん監修による、スポーツをする上で大切な栄養素が摂取できるレシピをご紹介していますので是非こちらもご覧ください。↓

https://www.minnano-jouba.com/recipe-list.html

 

乗馬をする上で大切なのは、「運動(練習)」に見合った「栄養(食事)」と「休養(睡眠)」をとることが必要不可欠です。

たとえ、多くの練習をしたとしても栄養と休養が不十分だと上達を妨げることになるでしょう。

この3つの要素のバランスが取れていることによって質の良い練習につながり、上達につながるのです。

「食事もトレーニングの1つ」という意識を持ちましょう!

馬が合う

 

みんなの乗馬ホームページはコチラをクリック↓

このエントリーをはてなブックマークに追加